セルフ撮影のコツ

プロジェクター撮影

プロジェクター撮影

コスプレ撮影で人気のプロジェクターで投影した映像をミックスするプロジェクター撮影。
通常は静止画をプロジェクターで投影して撮影することが多いのですがBY MYSELFでは動画を投影してプロジェクター撮影を時々行っています。
動く映像とシンクロさせて撮影するのでいい感じに撮影が出来ると興奮します。
iPhoneと接続して自分の好きな映像を流せるようにしてあるので好きなアイドルと一緒に撮影したり楽しみ方は自分次第。

大型のLEDヴィジョンを背景に写して撮影も設備がある会場では時々行っています。
個人的にはプロジェクター撮影よりLEDビジョンを使った撮影のほうが昔のゲームのような背景になって面白くて好きです。

LEDビジョン撮影

プロジェクター撮影もLEDビジョン撮影も撮影時にはストロボには背景まで明かりが広がりすぎないハニカムグリッドで人物をライティングして撮影します。
こういったマジックテープでグリッドを付けたり外したり出来るソフトボックスだとライティングの変更が簡単です。

日本国内のセルフ写真館だと京都のセルフ写真館『君に心酔した瞬間に』さんがセルフプロジェクター撮影を数多く撮影していていい感じなので興味ある方はぜひ君瞬さんへ!
https://www.instagram.com/kimishunn1.23/

関連記事

TOP